[理事長コメント]東京スカイツリーの開業に寄せて 江戸切子組合


東京スカイツリー開業にあたり 江戸切子の組合より

東京スカイツリーの開業に寄せて

東京スカイツリーご開業おめでとうございます。
世界一高い自立式電波塔の計画・建築、そして開業に至る道のりは
周到な準備と丁寧な仕事の地道な積み重ね、まさに携わったお一人お一人の匠の技が発揮された賜物と存じます。
江戸切子も公認グッズ・記念品・また内装の装飾等々へ主に受託加工の形で
多くの職人が関わったと組合員からの報告を受けております。
日本のガラス工芸・地元下町の伝統工芸品として江戸切子が評価・採用を頂いたものと考えております。
組合を代表して御礼申し上げます。ありがとうございます。
新しいランドマークとなった東京スカイツリー。
634mという高さと共にその技巧を仰ぎ見る存在として、新しい可能性にあふれる明るい未来を指し示す象徴になると思います。
開業のニュースを拝見しながら、伺うその日を楽しみに。

平成24年5月22日
東京カットグラス工業協同組合代表理事 林克美
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
伝統工芸・ガラス工芸「江戸切子」
その職人・加工所の組合です。
伝統工芸・地域ブランド商標認定の
東京カットグラス工業協同組合