江戸切子の日7/5


江戸切子の日の制定について

当カット組合は、7月5日は「江戸切子の日」と制定しました。
7 月5日は、江戸切子の文様である「魚子(ななこ)」からの語呂合わせです。

7月5日は「江戸切子の日」

◆記念日の「江戸切子の日」の制定は

2008年で当組合は、その前進となった組織創設から90年、好評を頂いている年に一度の江戸切子新作展開始から20年という節目の年を迎えてました。
当組合では昨年来、地域ブランド商標制度での「江戸切子」取得や、亀戸天神近くへのショールームオープンなどの取り組みを進めてまいりました。

これらに続く新たな試みが、「江戸切子の日」の制定です。

◆7月5日は「魚子(ななこ)」から
「魚子(ななこ)模様

江戸切子の日は、複数の候補から職人たちの投票で決定しました。
7月5日は、切子の代表的な文様のひとつ「魚子(ななこ)」文様にちなんだ語呂合わせです。

魚子(ななこ)模様の江戸切子

魚子は、魚の卵をモチーフとした金工や織物にも見られる伝統的な和の意匠。シンプルゆえに職人の技量が試される文様です。
技量にかける職人、「ななこ」という言葉の響き、夏の到来に切子の輝きが一服の清涼感・・・などの思いを込めています。

◆記念日の認定と紹介
様々な記念日の収集と新たな認定を行っているサイト、日本記念日協会にも登録いたしました。
また、当組合が加盟している東京都中小企業団体中央会の組合記念日情報にも情報を掲載頂きました。

江戸切子親善大使、THE ALFEE坂崎幸之助氏。2008年より
江戸切子親善大使、THE ALFEE坂崎幸之助氏

江戸切子親善大使選出
BEST江戸切子USER AWARD 2009-2014
(トピックスアーカイブより転載)

2009年 第1回 ブラザー・トム氏
2010年 第2回 吉田拓郎氏
2011年 第3回 なぎら健壱氏
2012年 第4回 miwa氏
2013年 第5回 篠原ともえ氏
2014年 第6回 THE ALFEEの皆様

◆江戸切子無料体験教室開催
江戸切子無料体験教室開催
記念事業の一つとして、江戸切子の無料体験教室を7月の第一週の土日に実施。
会場 2013年より亀戸梅屋敷 2012年まで亀戸駅前公園(カメリアプラザ前 噴水横)

◆江戸切子の日記念の商品発売
魚子模様にこだわって制作した商品を発売。受注生産と限定した形となります。

江戸切子 被せクリスタルガラス 酒器 魚子模様ルリ江戸切子 被せクリスタルガラス 酒器 魚子模様 金赤

江戸切子 被せクリスタルガラス 酒器 魚子模様
・ぐいのみ G-075 金赤 23,000円 ルリ 22,000円
(徳利は受注停止中)

nanako_kinen_old

江戸切子 色被せクリスタルロックグラス 魚子模様

金赤 38,000円
ルリ 36,000円

「江戸切子の日」をきっかけに

今回、「江戸切子の日」を制定致しましたのは、特に若者層をはじめとして、江戸切子をまずは知って頂く“きっかけ”になればと考えての試みです。
これを契機として、使って頂くお客様、地元下町の皆様、販売窓口の百貨店・食器店様、ご依頼を頂く問屋・メーカー・デザイナー様、ガラス教育を行っている美大・専門学校様、伝統工芸や地域の振興を目指される行政・各種団体様、そして、切子素材を製作頂く江戸硝子の窯元様等、ガラスや江戸切子に関わる皆様とも、新たな試みを進めていければとも考えております。